TOEIC400点代から満点を目指すブログ  英語のタカシ

色んな教材を使ってTOEIC満点を目指します。勉強方法をシェアします。

TOEIC満点に向けて

どうもこんにちは。英語のタカシです。

6~7年前にTOEICを受験したときはスコアが485点でした。3カ月前から勉強を始めてます。2カ月過ぎて受けたTOEICのスコアは455→585でした。2カ月で100点ほどあがりましたが、まだまだこれから上げていきます。TOEICはいろいろ海外からオワコンとか国内向けのテストだとか酷く言われることもありますが、英語が実際にできる人はTOEFLやIELTSのテストは普通に取れるので、一つの評価基準としては妥当だと思います。現在就職活動や転職活動などでもTOEICを採用している企業が多いため、勉強する価値は十分にあります。要はTOEICだけ勉強するのではなく、実際にスピーキング能力を付ければ問題ないのです。

 

・モチベーションの維持

英語を継続的に勉強するにはモチベーションをが必要です。ここ2カ月で私がやったモチベーションを維持する方法をいくつか紹介したいと思います。

 

①転職

 8月から英語を積極的に使うコンサルティング会社に転職しました。もし今後TOEICスコアが800点近くあれば海外勤務も夢ではないとのことです。このブログを書きながら実現していきたいです。楽しみです。

 

②海外の友達を作る

 これは実はハードルが高いようで低いです。みなさんはHelloTalkというアプリをご存知でしょうか?

実はこのアプリ、言語交換アプリです。つまり、日本語を勉強したい英語圏の人と交流が取れるアプリです。登録して短い日記(モーメント)を書くと色んな人が添削したりメッセージをもらうことができます。私はとにかくたくさんの人をフォローして約20人ほどの人と会話をしてみました。無料で海外の人と話ができるこのアプリは本当に素晴らしいです。最初は本当に言いたいことが英語で言えず沈黙がありました。。でも何とかこれではいかん!となって沢山フレーズを覚えました。

実際にオーストラリア人の友達と知り合うことができて、英会話について非常に有用な本を購入して使ってみたので紹介したいと思います。

PERFECT PHRASES for ESL Conversation Skills

 

Perfect Phrases for ESL: Conversation Skills, Second Edition

新品価格
¥1,350から
(2018/9/13 00:37時点)

この本はESL(English as a second language:第二言語としての英語。英語を母語としない人たち)

向けに書かれた本で、英会話を実践したい人には本当におすすめです。最初の章は「Small Talk」です。自己紹介や話をより興味深くするためのTips(コツ)が所々ちりばめられています。

とにかく、モチベーションを高めるのには会話が一番です。話が通じるとやはり楽しいし、もっと伝えたい気持ちが強くなり勉強が加速します。